サスペンス・ミステリー海外ドラマ

シャーロック(シーズン3)無料動画は?あらすじネタバレは?感想は?

投稿日:

シャーロックのいなかった2年間に、

ジョンには大きな人生の節目?!

ワトソンの目の前で屋上から飛び降りてしまったシャーロック!

前シーズン最後にシルエットがちらりと見え、生きているのをわかっているのを見ている側で、シャーロックが戻ってきました。

新たな事件を解決し、新たな関係性もみえてきて…!

 

相変わらず人のことは気にせず…ジョンのプロポーズ、結婚、そして妻となるメアリーの秘密、シャーロックの決意などが描かれる第3シーズンです!

 

シャーロック シーズン3 作品概要

初回放送日:2014年5月24日~6月7日(NHK BSプレミアム)

エピソード数:3話(字幕・吹き替え○)

ジャンル:サスペンス・ミステリー

製作総指揮・脚本・監督:スティーブン・モファット、ジェレミー・ラヴァリング

 

シャーロック シーズン3の予告動画

主な登場人物(キャスト)/解説

シャーロック・ホームズ/演:ベネディクト・カンバーバッチ/日本語吹き替え 三上 哲

上から目線ですが、他の人には想像もつかないような考えで問題を解決に導きます。シリーズを重ねるにつれ、人間味が出てきます。

 

ョン・ワトソン/演:マーティン・フリーマン/日本語吹き替え:森川 智之

軍医の経験あり、正義感持つよく、社会常識もあるため、それから逸脱したシャーロックをハラハラ追いかけます。

前シーズンでシャーロックの死を目の当たりにし、ベイカー街を離れ、新たな素敵な出会いをします。

 

ハドソン夫人/演:ユーナ・スタッブス/日本語吹き替え:谷 郁子

ベイカー街221Bの大家さんで、何かと気にかけてくれます。

 

マイクロフト・ホームズ/演:マーク・ゲイティス/日本語吹き替え:木村 靖司

シャーロックの兄。政府の機関で働き、困った事態になるとシャーロックを頼る。ホームズと同じレベルの頭脳を持つ。観劇は嫌いなようです。

 

メアリー・モースタン/演:アマンダ・アビントン/声:石塚 理恵

知的で美しく包容力もある素敵なジョンの恋人→婚約者→妻…その正体は……ジョンを演じるマーティン・フリーマンの私生活でのパートナーでもありました。

 

シャーロック シーズン3のあらすじ・ネタバレ・結末

※この先シャーロックのあらすじとネタバレ、結末になります。

シーズン3(前編)

・空の霊柩車…原案:空き家の冒険・(外典)消えた臨時列車

(前シーズン)シャーロックが病院から飛び降りて、その墓をジョンとハドソン夫人が訪れて、木陰からその二人を見るシャーロックのシルエット…あれから二年の月日が経ちました。

東欧の森の中、一人の男が囲まれ捕まってしまいます。彼を棒で打っている兵士に向かい、女房が浮気しているぞといい、その男は、やはりそうだったか!と出て行ってしまいます。

残った見張りが「見つけるのに苦労した。ロンドンの地下組織がテロの動き…戻ってくれ」なんと兄、マイクロフトが直々に助けに来たのでした

ジョンはひげを伸ばすようになり、恋人もできました。あれから離れてしまって、久々にやってきたベイカー街221Bにハドソン夫人を訪ね、結婚の報告をします。まあ素敵、彼のお名前は?

…何度も言いますが僕はゲイではない!! あいかわらず勘違いされています…

シャーロックはジョンが自分の生還を喜んでくれるに違いないと、素敵なレストランでプロポーズと張り切っているジョンにウエイターに扮して近づくも、気づいてもらえず自分から正体をばらします。

ジョンは驚き、さらに、生存を知っていたのはシャーロックの両親や検視をするモリーだけでなく協力したのは25人にも及び、知るごとにジョンの怒りは募る一方。なぜ教えてくれなかった、

知られる恐れが…で、最後は怒り沸騰頭突き一発で、なぜ殴られるんだ…と、シャーロックは降参。

婚約者のメアリーが、私が話すわと助けてくれて、彼女を観察すると、「語学堪能・パート看護婦・賢い・猫好き・冷静そして嘘つき…」彼女の「嘘」は、ジョンのひげが似合わないというものだったのでしょうか…

翌朝には、前夜にシャーロックに指摘されたひげをそろうとしています。

ちゃんと言えなかったプロポーズ、軽口言い合いつつ結婚しちゃうぞって、かわいいジョンでした。

さて、ジョンに相棒をお願いしづらいシャーロックはモリーにお願いするものの、推理が進むとついつい彼女と思わず、結局ジョンとまで呼んでしまう始末…

地下鉄で奇妙なことが起こっているとの情報で確認してみると貴族院議員のモラン卿が最終電車に乗ったはずなのに次の駅では消えていたというのです。

ジョンは医師の仕事を終えベイカー街にシャーロックを訪ねると、玄関先で何者かに誘拐されてしまいます。

メアリーのもとに意味の分からないメールが届きますが、彼女はスキップコードを解読し、シャーロックと共に、祭りで火にくべられる人形の中にいたジョンを助け出します。

翌朝、モラン卿の乗った地下鉄が次の駅に着く前に1車両が消えていることがわかります。その駅と駅の間には、廃駅があることがわかりました。なんと国会議事堂の真下だったのです。

地下の組織がテロの計画、ではなく地下鉄でのテロの計画だったのです。廃駅に行ってみると車両に積まれた爆弾があり、タイマーが動き出しています。時間がありません。

シャーロックはジョンに解除の方法がわからないといい、言い残すことはないかといいます。シャーロックは生きていることを黙っていたことを謝ると、ジョンもそれを許します。

と…あれ?

爆弾のカウントダウンが止まっています。シャーロックがジョンの許しを聞きたくて、すでに解除していたのにだましていたのでした。これでようやくコンビの復活となったのでしょう

シャーロック失踪後、刑事をやめ、シャーロックの生存を信じグループを作って、シャーロックが落下した時のシチュエーションをいくつも考えていたアンダーソンに、真相を伝えます。

ジョンを救出しているシャーロックとメアリーを撮った画像を見ている人物がいます…

 

・三の兆候(The sign of three)…原案:四つの署名

ジョンの結婚の日取りが決まりました。よく聞くブライダルメイド、のように、新郎のお手伝いから、式の準備、お祝いのスピーチまでするのが、ベストマン。もちろんジョンは「親友」のシャーロックに頼みます。

よっぽど難事件の方が楽だと思うシャーロックですが、どうにか結婚式の日を迎えます。

新郎新婦の隣でスピーチが始まります。二人の結婚を祝福できないなどと話し始めますが、その後、いくつかの捜査のエピソードを回想しながら話し始めます。

近衛兵がストーカー被害にあっているという事件で、仕事を終えた彼に会いにいくと、その本人がシャワー室で血を流して倒れていたのです。ジョンの介抱で彼は助かりますが、凶器が見つからないままとなってしまいました。

また次に、独身最後の思い出に友人たちで行う飲み会、スタグナイトをジョンと二人で行い、バーを飲み歩き、いい加減酔いが回ってヘロヘロの二人に、テッサという女性から「カゲロウ男」に会ったという事件が持ち込まれます。

デートした男性が消えてしまって、ここの住人は死んでいると聞いたというのです。

現場に向かいますが、酔い過ぎで戻してしまう始末…翌朝テッサの入っていたチャットルームから同じくカゲロウ男の被害?にあった女性を見つけだして、共通点を探りますがなかなか定まりません。

逆に、男性の方を考えると、新聞の訃報欄をみて、最近亡くなった独身男性の情報を乗っ取って、名前や部屋を使っていたのです。

そしてこれらの事件を語ったのは、ジョンが素晴らしいと伝えたかった。ジョンを世界で一番好きな二人がずっとそばにいると伝え、ジョンはシャーロックに抱きつき、会場の皆の涙を誘うのでした。

話している最中、テッサが、ジョンのミドルネームを知っていたのに気づきます。シャーロックにもなかなか教えてもらえなかったのに…近衛兵の事件、カゲロウ男の事件が、この結婚式に関係していました。

狙いは、亡くなった新兵の親族から恨みを買っており、なかなか人付き合いのない、ジョンの元上司であるショルトー少佐だと推理して、ジョンに「バチカン・カメオ」と叫び、退室していった少佐を追います。

その言葉で、誰かの命に危険が迫っているとわかったジョンはホームズを追いかけ、メアリーも付いてきます。

少佐の部屋番号をメアリーが即答し、殺されてもいいとベルトを外した少佐をジョンが助けます。非常に細い刃物できつく締めたベルトの上からさすと、すぐには気づかれないというものだったのです。

近衛兵は試されたようでした。

式が終わって落ち着いたときに、当日のカメラマンがつかまってしまいます。なんと彼がカゲロウ男で、ショルトー少佐に恨みを持つ、新兵であった死んだ弟の恨みを晴らそうとする兄だったのです。

さて、ワルツの時間です。新郎新婦にバイオリンで曲を贈った後、彼らにそっとちかづくと、「食欲の増進」「ワインの味がおいしくないという味覚の変化」「式前の吐き気」で、赤ちゃんがいると告げます。

3つの事件が見事に1つになり解決でき、さ「3つのサイン(兆候)」だなんて嬉しいはずなのに…シャーロックはひとり会場を後にするのでした。

シーズン3(後編)

・最後の誓い…原案:・最後の挨拶

新聞社主マグヌセンは人の弱みを握って、たとえ議員であろうと言いなりにしてしまう男です。

シャーロックのもとに、スモールウッド議員から助けを求められます。

ジョンは、近所のママさんにたのまれ、息子を助けに麻薬中毒者が集まる建物に行きます。

彼を見つけたジョンは、その部屋の片隅でシャーロックを見つけるのでした。ジョンはすぐにモリーのところに連れていき、院生ではあったものの、心配したモリーに頬を叩かれます。

そして、兄マイクロフトにも連絡されてしまい、麻薬がないか、部屋を捜索されてしまいます。そして最後に、マグヌセンの件に首を突っ込むなと言って帰ります。

すると、シャーロックの寝室から、ジョンの結婚式の時ブライドメイドだったジャニーンが出てきます。驚くジョンに彼女と付き合っていると伝えるシャーロック。彼女の出勤を見送ります。

シャーロックとジョンは、マグヌセンの新聞社へといき、マグヌセンの秘書であったジャニーンに部屋のインターホン越しにプロポーズまでして彼のオフィスに入れてもらいます。

そこで、ジャニーンが殴られて倒れていました。ジョンが治療している間に、奥へといったシャーロックは、ある女性に銃で撃たれてしまいます。マグヌセンを殴って逃げた女性はなんとメアリーだったのです。

ジョンが命をとりとめると、ジョンには黙っていてほしいというのでした。

シャーロックは病院から抜け出し、ある建物にメアリーを呼び出し、廊下の向こうから話しかけているようです。

メアリーは、死んでしまった子供の身元を盗んでいたとシャーロックに指摘され、彼女は、ジョンにだけは黙っていてくれと言われますが、暗闇の向こうには、ジョンがいて、すべて聞いていたのです。

元CIAの殺し屋で、彼女を捕まえられる情報をマグヌセンが持っていたのでした。

何か月かたち、あのマイクロフトとシャーロックの両親とは思えないほど普通なホームズ家のクリスマスです。

ジョンとメアリーも招待されています。ジョンは彼女と共に生きていくことを改めて誓います。

ジョンとシャーロックは、マグヌセンへと交渉しに行きます。彼の情報は…彼の付けているメガネがウェアラブルかと思ったが、当てが外れたようです。彼の持つ、アップルドアという建物へ連れて行ってくれるように頼みます。

そこに情報の保管庫があるのでは…という考えは間違いで、情報はすべてマグヌセンの頭の中にあったのです。

もちろんメアリーの情報もです…兄マイクロフトを眠らせて彼のノートPCを持ってきたのは、そこについているGPSで彼らを追ってくるとわかっていたのでしょうか。

シャーロックはマイクロフトの目の前でマグヌセンを射殺します。結婚式に二人を守ると誓ったことを実行したのです。

殺人を犯したシャーロックですが、マイクロフトが、また彼を必要とすることがあるし、「彼を収監しておける刑務所もない」と上を説得して、東欧での潜入をさせるため飛行機に乗せます。

ジョンとメアリー、マイクロフトも見送りに来ます。それぞれの別れをし、飛行機が飛び立ってすぐ、英国中が電波ジャックをされ、死んだはずのモリアーティが「Miss me? 会いたかった?」という動画が。

離陸して4分で戻されるシャーロックでした…

シャーロック シーズン3を見た感想

生きていることはわかっていても、そんな方法で!…というシーンばかり。笑

再会したと思ったらジョンは燃やされそうになり、電車に爆弾。そして結婚式…出たくなくても親友ですもの!もちろん新郎の隣に座りますとも。

お話始まったらなんと…まさか披露宴中に…事件解決?

麻薬の巣窟にいるし、メアリーに撃たれるし、秘密を知っちゃうし…そして撃っちゃうし…最後に、まさかの彼が……

 

シャーロックの無料動画が見れるサイトはこちら!

今ならU-NEXTで見ると、の作品が31日間無料です。

「今すぐ見たい!」という人は無料登録しましょう!

>>シャーロックの動画はこちら

 

【U-NEXTの評判まとめ】本当に月額サービス利用料金は無料?

-サスペンス・ミステリー海外ドラマ

Copyright© 【海外ドラマ無料サイト】動画で吹き替え・字幕の視聴方法とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.