サスペンス・ミステリー海外ドラマ

ハンニバル(シーズン1)無料動画は?あらすじや感想は?結末は?!

投稿日:

あの「レッド・ドラゴン」「羊たちの沈黙」の原作「ハンニバル」が、

遂にドラマ化!究極のサイコホラードラマとなってます♪

 

あのハンニバル・レクター博士がついに?!

 

ハンニバルとは?

トマス・ハリスによる小説「レッド・ドラゴン」、「羊たちの沈黙」に登場した

精神科医、ハンニバル・レクター博士。

彼の本当の正体は、殺人鬼。ただの殺人鬼ではない。彼は、殺した人間の一部を持ち帰り、その一部を料理をして食べるのだ。

そして、体の一部を持ち帰り残された、死体。残された死体をアートとして飾るのが、ハンニバル・レクター博士の異常殺人鬼である。ハンニバルが関わる事件の捜査を任されたのが、ウィル・グレアム。

彼には特殊能力がある。

ハンニバル、ウィルによる高度な知的能力を争う、壮絶なサスペンスドラマ。

一枚上手なのは、いったいどっち?

 

ハンニバル シーズン1 作品概要

 

初回放送日:2013年4月4日

エピソード数:13話(字幕・吹き替え○)

ジャンル:サイコホラーサスペンス

製作総指揮・脚本・監督:ブライアン・フラー、デヴィッド・スレイド

 

ハンニバル シーズン1の予告動画

主な登場人物(キャスト)/解説

・ウィル・グレアム/演:ヒューダンシー/日本語吹替:浪川大輔

 FBIのアカデミーで生徒に、犯罪の心理について教えている、犯罪プロファイラー。事件を起こした犯人に対して、高い共感力や洞察力があり、事件の犯行を頭の中で再現出来る、特殊能力をもっている。

FBIのジャックにより、事件の捜査を頼まれ、協力するようになる。

 

・ハンニバル・レクター/演:マッツ・ミケルセン/日本語吹替:井上和彦

医学精神科医。しかし、真実の正体は異常殺人鬼。殺人を犯すたびに、戦利品として、被害者の身体の一部を持ち帰り、食す。身体能力、知力などが、ずば抜けて高い。彼の本当の正体は誰も知らない。

FBIのジャックによって、ウィルの精神科医の担当することになる。

 

・ジャック・クロスフォード/演:ローレンス・フィッシュバーン/日本語吹替:玄田哲章

FBI行動科の課長。連続殺人事件の捜査の為、特殊能力がある、ウィルに協力を求める。沈着冷静で、頭脳明晰。常に物事を冷静に判断し、客観的にみている。

 

・アラーナ・ブルーム/演:カロリン・ダヴァーナス/日本語吹替:佐古真弓

FBIのコンサルタントであり、元心理学の教授をしていた。ウィルの友人。捜査に協力している、ウィルの精神状態を心配している。

 

 

ハンニバル シーズン1のあらすじ・ネタバレ・結末

※この先ハンニバルのあらすじとネタバレ、結末になります。

シーズン1

ウィル・グレアムは自閉症の一種、犯人の心理に共感でき、それを頭の中で犯行の再現が出来る特殊能力を持っている。

FBIの捜査官がとして働くことを希望していました・

しかし、その特殊能力と精神面から適性検査で不適合になり、FBIのアカデミーで生徒に犯罪心理を教えていました。

そんな時、若い女性を狙った、連続殺人事件が起こります。その捜査に関わるFBI行動科のジャックは、ウィルの特殊能力に目をつけ、ウィルに協力を求める。

ウィルの友人である、アラーナはウィルの精神バランスを心配していました。ウィルの特殊能力は、犯人の犯行と共感できる能力。

これを繰り返すことにより、ウィルの通常の精神、犯人の精神が入り混じってストレスにより、ウィルが壊れてしまう。とジャックに告げます。

ジャックはウィルの精神バランスを保つために、精神科医であるハンニバル・ヘクターを、ウィルの精神科医担当として置きました。

そして、ウィルは捜査に関わります。

連続殺人犯は、被害者を殺害したあと、身体の一部を1つ持って帰り、遺体をアートのように芸術的に飾る、異常な行動を起こしていました。それを特殊能力で、犯人と同調するウィル。

連続殺人犯は被害者の身体の一部を持ち帰った理由は、その身体の一部を戦利品として食べる。と判断したのです。その後、更なる事件が発生します。

また、若い女性が殺害されたのです。しかし、ウィルはその殺害に疑問を感じます。

前の連続殺人に似せているが、今回の殺人は別の犯人だと。事件現場に同席した、レナード博士はウィルの話をじっと聞き、陰で行動に出ます。

レナード博士は自分を真似て、殺害を起こした犯人に静かに怒りを感じていました。遺体の扱い方が、まるで豚を扱うようだったからです。

レナードは自分を真似て殺人を起こした、模倣犯を突き止め、脅します。模倣犯は真実がバレることを、恐れました。そのころ、ウィルはレナード博士に一歩遅れを取りながらも、模倣犯を突き止め、模倣犯の家に突入します。

模倣犯は、捕まる恐怖から、実の娘アビゲイルを人質に首を切り裂きました・・!それを見た、ウィルは模倣犯に向けて、銃を発砲し、殺害しました。

ウィルは動転します。初めて人を殺したからです。撃ち殺してしまった、衝撃、罪悪感から逃れないウィル。

それを見ていた、レナード博士。ウィルに優しく接しますが、じわりじわりとウィルの脳内に入っていき、ウィルをコントロールしようとするのです。

事件や、捜査に関わるごとに精神バランスが崩れていくウィル。ウィルの様子をみて、正常と言いながらも、ウィルをコントロールしようとするレナード博士。

レナード博士の正体は、暴かれるのか?

それともウィルが先に壊れゆくのか? 

ハンニバル シーズン1を見た感想

「羊たちの沈黙」「レッド・ドラゴン」などに出てきた、ハンニバル・レクター。

「ハンニバル」というタイトルで映画も出されています。

それが今回、ドラマ化されました。正直な感想としては、グロいし、暗い・・。

でも、ハンニバルことレナード博士が、ものすごく陰で動くのが上手いというか、知能が高すぎて、ハンニバルを突き止めようとする、ウィルを応援したくなります♪

精神的にどんどん壊れていくウィル。それを知りながらも、ウィルをコントロールしようとするレナード博士。

映画を、私は観た事がなかったですが、ドラマだけでも楽しめる作品だと思います。

映画を一から順番に観たくなりました。にしても、殺人を殺人としてみない凶悪で冷静沈着な殺人、レナード博士の隙のない完璧な犯行には脱帽です。

 

ハンニバルの無料動画が見れるサイトはこちら!

今ならU-NEXTで見ると、ハンニバルの作品が31日間無料です。

「今すぐ見たい!」という人は無料登録しましょう!

>>ハンニバルの動画はこちら

 

【U-NEXTの評判まとめ】本当に月額サービス利用料金は無料?

-サスペンス・ミステリー海外ドラマ

Copyright© 【海外ドラマ無料サイト】動画で吹き替え・字幕の視聴方法とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.