サスペンス・ミステリー海外ドラマ

ドラマ版リミットレス(シーズン1)の無料動画は?ネタバレ情報!

更新日:

平凡でパッとした才能もみあたらない、生活ギリギリのブライアン!

超特殊ドラックを手に入れ、天才をも超えて超人に大変身!(12時間制限ありw)

FBIで難解な事件を解き明かし、逃げ隠れする犯人を逮捕!(本当は捜査官の活躍のおかげw)

謎のドラックNZTで手に入れた第2の人生は、嘘と秘密と陰謀と正義…実は命の危険も隣り合わせ。立場は弱いが頭脳派ヒーローの誕生!

 

リミットレスとは?

極秘研究されていた薬、人間の脳を100%活性させるNZT-48で超人的な脳力を得たブライアンが、FBIの協力者として難事件の解決することになる。

超頭脳で立ち向かう非肉体派のヒーロー!?だが、NZT-48の副作用が人体に与える影響は甚大!

一定期間の副作用を抑える薬を持つ上院議員モーラとの取引で、FBIには副作用が出ない体質と嘘をつき、上院議員との関係を秘密にしなければならないブライアンは、とんでもなく危険な場所に身を置いていると気付く。

徐々に繋がっていく薬の秘密と関係者、迫る命の危険、周囲の人々を守りながら、FBI捜査にも全力で立ち向かう、サスペンスアクション!

 

リミットレス シーズン1 作品概要

初回放送日:2015年9月22日-2016年4月26日

エピソード数:22(字幕・吹き替え○)

ジャンル:サスペンス・アクション

製作総指揮・脚本・監督:クレイグ・スウィーニー、ブラッドリー・クーパー

 

 リミットレス シーズン1の予告動画

 

主な登場人物(キャスト)/解説

・レベッカ・ハリス/演:ジェニファー・カーペンター/日本語吹き替え:本田貴子
FBI捜査官。薬物依存の父(既に他界)との過去にトラウマを持つ。パワフルでバイタリティ溢れる女性。ブライアンが唯一信頼する人物


・スペルマン・ボイル/演:ヒル・ハーバー/日本語吹き替え:上田耀司

FBI捜査官。当初はブライアンに疑念を持っていた。レベッカの良き理解者であり同僚。真面目だがお茶目な一面もある。


・ナズリーン(ナズ)・ポーラン/演:メアリー・エリザベス・マストラントニオ/日本語吹き替え:高島雅羅

レベッカやボイル達の上司。規律を重んじるタイプで固そうに見えるが、いざという時には人情深く判断する面がある。


・エドワード(エディ)・モーラ/演:ブラッドリー・クーパー/日本語吹き替え:桐本拓哉

上院議員。次期大統領とも言われている。裏ではNZTと副作用を抑える薬の製造をしている。自身もNZTを飲んでいる。

 

リミットレス シーズン1のあらすじ・ネタバレ・結末

※この先リミットレスのあらすじとネタバレ、結末になります。

シーズン1(前編)

自称ミュージシャン、軽犯罪は数回、高校時代に1年ダブった経歴あり。

バンド仲間も現実的な生活を選んでいき、音楽で身を立てる夢を諦めきれないまま28歳になったブライアン。

家族でも唯一味方であった父デニスが突如病に倒れてしまう。

そんな中、短期アルバイト先で元バンド仲間イーライと再会。投資銀行家として大出世していた彼は、今も音楽を続けるブライアンを笑う事なく関心し、励ましのつもりで透明な錠剤を差し出します。これは類を見ない凄い薬だから・・と。

子供騙し?と半信半疑で飲んでみると、驚くべき超人的脳力が発揮され、2週間分の仕事があっと言う間に終了、さらには診断が難しいとされた父の病名さえも突き止めてしまったのです。

こんな体験をしては薬に魅了され…。

イーライを訪ねると、何者かに殺害されている彼が。

直ぐに到着するFBI、ほんの少しの時間で薬を見つけ出し逃走!しかし追跡が。

FBIの敏腕捜査官達の追跡を受けながら、薬の効果で瞬時に逃走ルートを弾き出し、電車の前に飛び出すと、停車位置ぴったりに移動!地下道を使って逃げ切ってみせたのです。

この行動を目の当たりにしたFBI捜査官のレベッカは上司に報告。

すると、使用されていない脳をも活性化させるNZT-48と呼ばれる薬の服用者ではないかと知らされます。

飲むと驚異的な力を発揮、効力が切れると凄まじい副作用で苦しみ死に至る…FBIでも開発研究を辞めた代物だったのです。

副作用が現たブライアンは激しい苦しみの最中、何者かに拉致され上院議員のモーラの元に。

副作用を抑える薬を定期的に分ける代わりに協力を求められ、秘密にすると誓う事で副作用から救ってもらったのです。

その後、イーライ殺しの証拠探しに奔走し、FBIのレベッカを巻き込んで真犯人逮捕・事件解決へスピーディに導いたブライアン。飲んだNZTの数、副作用がでていないと知ったレベッカは、彼にNZTに免疫があると信じてしまいます。

副作用を無くす研究に役立ってもらいながら、超人的脳力で捜査協力してくれれば「FBIで雇う」という話にのったブライアン。

定職を手に入れ、FBIの事件捜査協力の生活が始まったのでした。

NZTの存在も自分の立場も、ましてや上院議員との関係も家族に話せないまま、FBIで大活躍を続ける。

用意された住まいにお目付役男性2人、オフィス内で膨大な資料を使った捜査協力、少々窮屈な環境に不満はあっても、レベッカとの信頼関係もでき、事件解決にやりがいと誇りを感じる生活。これで人生上向き!? 

シーズン1(後編)

 副作用を抑える薬の効力が切れる頃、モーラの手下からFBIがどれだけNZTの情報を持っているか調べるよう指示が。これをやらねば抑制剤は貰えず、下手をすれば家族の身の安全さえ無くなる事態に。上院議員からはこの後も何度か要求が。

FBIへのスパイ行為がバレて人生終わりか、失敗して家族もろともモーラに消されるか…超人的頭脳で切り抜けていく。けれど、レベッカに真実を話せないために、嘘と騙しを繰り返すのは想像以上に辛く、ブライアンの心にのしかかります。

時々歯切れ悪くなるブライアンの態度に、何を隠しているのか何度も疑わざるを得ないレベッカ。本人の知らぬところで、彼女の人生もまたNZTが深く関わっていると知るのはもっと先…

モーラとFBIと家族、3枚の板挟みにもがくブライアンに希望の光が!

NZT被害者を救い、モーラの悪事を止めるために1人で走り回っている女性が現れ、かつてモーラの元でNZT副作用を抑える薬を開発していたと言うのです。モーラからの追跡から逃げ、独自に副作用の抑制剤を製造するため、材料を入手を進めていたパイパー。

彼女が薬を完成させてくれれば、ブライアンもモーラとの繋がりを断ち切れる…。

パイパーの捕獲指令を受けていたが、超頭脳を使い彼女を逃すとモーラには死亡したと報告。これが後にモーラ以外の脅威も産み出す原因となっていくのでした。

モーラの指令、FBIへのスパイ行為、パイパーが生きているとバレるし、新たな強敵組織も出てきて、遂にはレベッカがNZTを使ってブライアンの秘密を暴きにかかる!

皆んなの身の安全を守るために秘密を守りきるべきか、真実を伝えるべきか、ブライアンが最終的に選ぶ「守る者」は!?

リミットレス シーズン1を見た感想

 映画版リミットレスの続編にあたるテレビシリーズ!映画版の詳細がすっかり頭から抜けたままシーズン1を見たのですが、何ら問題なし!

コミカルにユーモラスに演出される視覚や解説が、ブライアンの人柄を現していて、完全に彼の物語。

映画版でどんな事が起きていたか知らなくても楽しめます。

ただ…上院議員のモーラ氏が映画版の主人公だったのに、あれれ?何だかテレビシリーズではメチャメチャ悪党じゃないですか!?というモヤモヤ。テレビシリーズが終わったら映画版も再視聴しようと思います。

一度は世に出回っていたNZT…1度だけ味わって見たい!

脳ミソ100%活動する感覚!ぜひとも試してみたいですね〜!!

とんでもない副作用はあるけど、どんな凡人にでも効果が現れるのがNZTの凄さですね!

気になる方は映画版のリミットレスから視聴するとより楽しめます♪

 

リミットレスの無料動画が見れるサイトは?

今ならU-NEXTで見ると、映画版リミットレスの作品が31日間無料です。

「今すぐ見たい!」という人は無料登録しましょう!

>>リミットレスの動画はこちら

 

【U-NEXTの評判まとめ】本当に月額サービス利用料金は無料?

-サスペンス・ミステリー海外ドラマ

Copyright© 【海外ドラマ無料サイト】動画で吹き替え・字幕の視聴方法とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.