韓国ドラマ

宮ラブインパレスの無料動画は?あらすじ,キャスト情報!日本語字幕は?

更新日:

日本では今も続く立憲君主制!そんな王室が今なお韓国でも続いていたとしたら……?

そんな現実とは違った王室を舞台にした物語が「宮 ‐Love in palace‐」です。女の子なら誰でも憧れるファンタジスティックな胸キュンシンデレラストーリーとなっております!

 

宮 ラブインパレス とは?

 もしもまだ、今でも韓国に王室が続いていたら…?

主人公、シン・チェギョンは明るく元気な女の子。チェギョンのお父さんは現在失業中で、お母さんが保険会社で働いています。さらにまだ中学生の弟もいて家計はまさに火の車!そんなチェギョンがある日突然皇太子妃になることに!?

皇太子との恋愛や皇帝の後継をめぐる周囲の騒動に翻弄されるチェギョンの運命はいかに?

 

宮 ラブインパレス 作品概要

初回放送日:2006年1月〜

エピソード数:全24話

ジャンル:ラブストーリー

製作総指揮・脚本・監督:イン・ウナ、ファン・インレ

 

宮 ラブインパレス予告動画

主な登場人物(キャスト)/解説

・シン・チェギョン役/ユン・ウネ
空想が大好きで無鉄砲だが、明るく活発で天真爛漫な今時女子高生。突然のプリンセスへの転身も持ち前の明るさで乗り切っていく。

・イ・シン役/チュ・ジフン
知性と美しさを兼ね備えた皇太子。クールな性格で、甘えるのも甘えられるのも苦手。宮中での暮らしに嫌気がさしている。

 ・イ・ユル役/キム・ジョンフン
シンのいとこで亡き父は皇太子。皇位継承権第2位の王子様。シンの結婚を機にイギリスから帰国し、チェギョンと仲良くなる。

 

 宮 ラブインパレスのあらすじ・ネタバレ・結末

※この先 宮 ラブインパレスのあらすじとネタバレ、結末になります。

宮 ラブインパレス前編)

 ごく普通の平凡な女子高生、シン・チェギョン。貧しいながらも家族や友達と毎日楽しく生活していました。

チェギョンがデザインを勉強するために通っている高校には、なんと皇太子のイ・シンも通っていました。容姿端麗な皇太子は学校内のみんなの憧れです。

ある日、ひょんなことから知り合いになってしまったチェギョンとシン。シンのある秘密を知ったチェギョンでしたが、皇太子のシンから口止めされてしまいます。

お互いに最初はあまり良い印象を持っていなかった二人ですが、先の皇帝の遺言で二人は結婚することになります。

慣れない宮廷生活に泣いて笑って忙しいチェギョンでしたが、チェギョンのクラスに転校してきたイ・ユルはなんと偶然にもシンのいとこだったのです。何気なくチェギョンを助けてくれる優しいユルですが、実はユルは父親の死により宮廷を追い出された王子でした。

一方シンは初恋の相手、ヒョリンへの思いを断ち切れず、チェギョンと結婚したのは「好きな人を宮廷という檻に閉じ込めるようなことはしたくなかったからだ」とチェギョンに冷たい態度をとり続けます。

そんな二人でしたが、初めての夫婦そろっての公式行事で卵を投げつけられ、傷心のシンに誰も近づこうとしない中、シンは明るいチェギョンに救われることになります。

こうして四六時中宮廷で一緒に生活しているうちに、二人は次第に惹かれあっていきます。さらに優しく明るいチェギョンに惹かれるユルと、密かにシンを思い続けるヒョリンも加わり、四人の関係はどんどん複雑に…。

宮 ラブインパレス(後編)

前までは自分しか見ていなかったはずのシンがチェギョンのことを気遣ったり、チェギョンの悪口を聞くと機嫌が悪くなったりしている姿を見て、嫉妬にかられるヒョリン。

もしも皇太子だった自分の父親が生きていたらチェギョンと結婚できたはずのユル。それぞれが惹かれあっているのに、素直になれずにいるシンとチェギョン。四人それぞれがそれぞれの思いを抱えて過ごしていくことになります。

しかしそれだけではありません。皇太子の地位よりもチェギョンをシンから奪いたいユルに対し、ユルの母親は、シンを廃位にしてユルを皇太子にしようと企みます。様々なワナを仕掛けて、シンを廃位にしようとするユルの母親ですが、なかなかうまくはいきません。

そんな中、ユルは自分の母親とシンの父親が恋仲であったことを知ります。悩んだユルは、その状況を今の自分たちと重ね合わせます。やがて今の自分たちの状況は因縁なのではないか、と考えるようになり、シンに因縁を終わらせたいと話します。

息子のユルがそんなことに悩んでいるとも知らずに、ユルの母親はついにシンをワナにかけることに成功します。シンを放火犯に仕立て上げたのです。そんな中、チェギョンに廃妃の話が、シンに廃位の話が持ち上がり、宮廷の中は大混乱に見舞われます。

お互いに苦しい思いをしているシンとチェギョンはお互いに支えあい、その愛情はどんどん強く、確かなものへと変わっていきます。

放火がシンではなく自分の母親だと知ったユルはとうとう母親を連れ、宮廷を去ります。廃妃は免れたものの宮廷から離れることになったチェギョンは尚宮とともにそれなりに楽しく生活していました。

それでも時々シンがいないことに寂しさを感じ、恋しく思っていました。

ある日そこへ濡れ衣であったことを証明したシンが皇太后と共に訪ねてきます。無事に会えた二人を待っていたのは『二人の幸せ』でした。

 

宮 ラブインパレスを見た感想

王道的なラブストーリーといえばそうかもしれません。そうは言ってもやっぱり胸キュンしちゃう作品です。「あー…こんなこと言われてみたいなぁ…。」なんてありえないとわかっていてもついつい思ってしまいます。

日本ではわりと儚さや切なさを大切にしている作品が多いですが、韓国のものはたいていハッピーエンドですので、物語の結末は「衝撃の結末」というよりむしろ「やっぱりね!」という感じですが、そこに行きつくまでの展開をお楽しみいただければ、と思います。

何度繰り返して見ても、話の展開は知っているのにキュンとするので、初めて見たのは高校一年生の頃でしたが、今でも一番好きな韓流ドラマです。

宮 ラブインパレスの無料動画がこちら!日本語字幕付き!

今ならU-NEXTで見ると、31日間宮ラブインパレスの作品が無料です。

「今すぐ見たい!」という人は無料登録しましょう!♪

>>宮 ラブインパレスの動画はこちら

 

 

【U-NEXTの評判まとめ】本当に月額サービス利用料金は無料?

 

-韓国ドラマ

Copyright© 【海外ドラマ無料サイト】動画で吹き替え・字幕の視聴方法とは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.